田中れいな かなりヤバい

田中れいな


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★


田中れいな(たなか れいな、1989年11月11日 - )は、女性歌手グループ、女性アイドルグループのモーニング娘。の第6期メンバー。本名:田中麗奈(読み方は同じ)。福岡県福岡市東区出身。血液型はO型。愛称は、れいな、田中っち、れいにゃ、田中ちゃん。デビュー当時は、平成生まれ・九州出身である事が話題になった。

2005年現在の身長は151.7cm(加入時150.8cm)


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★


田中れいな人物、エピソード

ハロー!プロジェクトでは初の九州地方の出身者(注:新垣里沙も生まれは鹿児島であるが、公式には長く育った神奈川の出身と言う事になっている)で、良く博多弁が出る。

矢口真里等の小柄なメンバーが次々卒業・脱退した為、2007年4月時点のモーニング娘。のメンバーの中では最も背が低い(ただし、2007年現在の身長は不明)。

加入後初のシングル「シャボン玉」でいきなりメインに抜擢されたり、加入後に結成されたハロー!プロジェクト内ユニット「あぁ!」への加入が決定したりと、「第二の後藤真希」的な売り出しをされた。本人も後藤を「尊敬する人」「憧れの人」と言っており、後藤在籍時代の曲では後藤の担当したパートを任される事が多い。初のセンターを獲得したのは「Ambitious! 野心的でいいじゃん」。
見かけによらず努力家で、ダンスの振りの練習等を自宅で行っていると、加入当初に出演したハロー!モーニング。で同期の道重さゆみが話していた。

本人は「運動神経は良くない」と語っており、「Hello! Project SPORTS FESTIVAL」でもあまり良い結果を残せていないが、2006年4月9日放送のハロー!モーニング。「アナタは何才!?春のカラダ年齢測定SP」で運動神経テストを行った際はパーフェクトの数値を記録した。

2004年夏に激ヤセした。本人曰く「かき氷ばかり食べていた」のが原因。

納豆が嫌いで全然食べられなかったが、藤本美貴が田中の前で納豆を美味しそうに食べているのを見ているうちに少しではあるが克服した。又、ハロー!モーニング。でのデート企画では(店限定ではあるが)食べられる様になった。
キノコ料理、焼肉が好き。

「田中っち」と言う愛称は主に新垣里沙がハロー!モーニング。等で良く使う。
小学生時代に、応募資格が無いにも関わらず5期メンバーのオーディション(LOVEオーディション21)に応募していた。当時の「MUSIX!」のホームページに写真が掲載された事が有る。
美勇伝の三好絵梨香とは仲良し。

★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★



田中れいなヤンキーキャラ

オーディションの合宿中やデビュー当初に指輪と繋がっている金色のブレスレットを付けたり、「鬼」や「ドクロ」の絵が描かれたTシャツを私服で着てたりしていた為、同期の道重さゆみは怖がっていたと言う。

中学校卒業を機に髪を茶色に変えた。
紫色が好きで、私服が全て紫色で統一されている事が良くあり、これも又ヤンキーっぽいと言われる理由の一つになっている。
「誰とでも仲良くなれる」らしいが、気の強い性格でヤンキーっぽく見られるせいか、打ち解けるまで時間がかかる。

思った事をちゃんと口に出せる。矢口真里はそんな田中のはっきりした性格を褒めている。それを象徴するエピソードの1つに、新メンバー決定特番(2003年1月19日)に出演の際、初めてメイクをして貰っている時に、当時まだ中学1年生でありながら「目がつり上がるからあまり髪を引っ張り上げないで」と注文を出した。この様子は翌週1月26日のハロー!モーニング。「特番の裏側」で放映された。石川梨華からも「表現がストレートな子」と評されている。


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★


田中れいな 猫キャラ

コンサート「モーニング娘。おとめ組初公演〜おとめチック〜」中の寸劇で演じた猫キャラが定着。
これに由来し、ファンの間では「れいにゃ」と呼ばれる事も有る。

道重さゆみの「うさちゃんピ〜ス」から影響されたと思われる、「ねこちゃんピ〜ス」を披露した事も有る。
写真集でも、仔猫「ワッフル」(田中命名)と共演したりと、本人も猫好きである。

2007年1月に行われた「Hello! Project 2007 Winter 〜 ワンダフルハーツ 乙女Gocoro 〜」のコンサートでは猫耳のカチューシャを着けて出演した。


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★

>
田中れいな直筆への拘り「

CDでーた」の担当コーナー「タナカ(め)せん」では、字やイラストは全て本人の直筆で構成されている(直筆原稿の写真製版)。
ザ・テレビジョンで連載されていた時も、「直筆」に対する拘りを見せていた。

田中れいな略歴2003年
1月19日 - 「LOVEオーディション2002」にて亀井絵里、道重さゆみと共に合格した。
※その際、女優・田中麗奈(たなか れな)と混同する(同一表記だった)為、名前を平仮名にした「田中れいな」と言う芸名を使う事になった。因みに彼女も同じ福岡県(久留米市)出身。
3月・5月 - 第6期メンバーオーディション組3名にてファンクラブ限定握手会を開催した。
7月30日 - モーニング娘。のシングル『シャボン玉』でCDデビュー。
10月 - ハロー!プロジェクト・キッズの夏焼雅、鈴木愛理の3人と「あぁ!」を結成しデビュー。
2004年
11月 - H.P.オールスターズのCDのC/W、「好きになっちゃいけない人」を村上愛、鈴木愛理と歌った。
2005年
6月 - シャッフルユニットに、モーニング娘。からは藤本美貴、高橋愛と共に選抜された。
11月27日 - この日より、ハロー!モーニング。のレギュラーコーナー「ターン鳥チキン」を久住小春と共に担当(現在はコーナー終了)。
2006年
1月 - ハロー!プロジェクトのキックベースボールのチームである「メトロラビッツH.P.」に入団。
12月 - モーニング娘。のミニアルバム『7.5冬冬モーニング娘。ミニ!』にて初のソロ楽曲「キラキラ冬のシャイニーG」を披露した。
2007年
1月 - 無料動画配信サイト「Dohhh UP!」内で配信されている洋食料理店ガストを舞台にしたミニドラマ『おじぎ30度』のシリーズ3に厨房バイトの黒田れいな役で出演。「オレ少女」キャラがファンの間で話題になった。因みに、このドラマはガスト店頭限定で同年2月9日より限定発売されている。


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★


田中れいな出演

田中れいなテレビ番組
それゆけ!ゴロッキーズ(2003年9月29日-12月26日、テレビ東京)
二人ゴト(2004年6月1日-4日 ・ 8月18日-26日、テレビ東京)
娘DOKYU!(2005年4月4日- テレビ東京)※詳細は左リンク
金曜ロードショー『猫の恩返し』(2005年8月26日、日本テレビ系)−ナビゲーション役、美勇伝の石川梨華と一緒に

田中れいなラジオ番組
TBC FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ(2005年4月18日-4月29日 ・ 5月16日-27日、東北放送)
朝までハロプロやねん!(2005年6月26日、朝日放送)


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★


田中れいなDVD
おじぎ30度(2007年2月9日よりガスト店頭限定で発売。DVDドラマでシリーズ3に出演)
アロハロ!田中れいな DVD(2007年2月14日、アップフロントワークス)

田中れいな映画
星砂の島、私の島〜ISLAND DREAMIN'〜

田中れいな書籍

田中れいな写真集
ハロハロ!モーニング娘。6期メンバー写真集 道重さゆみ・亀井絵里・田中れいな(2003年7月15日、角川書店) ISBN 4-0489-4251-4
田中れいな 1stソロ写真集「田中れいな」(2004年11月11日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2834-1
田中れいな 2ndソロ写真集「れいな」(2005年10月15日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2890-2
田中れいな 3rdソロ写真集「少女R」(2006年5月10日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2932-1
アロハロ!田中れいな写真集(2007年2月1日、角川書店) ISBN 4-0489-4483-5

★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★



田中れいな連載雑誌
CDでーた 「タナカ(め)せん」(2006年6月14日- 角川書店)

田中れいな所属ユニット
モーニング娘。(2003年 - )
モーニング娘。おとめ組(2003年 - )
あぁ!(2003年 - )
シャッフルユニット
H.P.オールスターズ(2004年)
エレジーズ(2005年)
メトロラビッツH.P.(2006年 - )


★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★



ハロー!プロジェクト
(太字は現在所属中のグループ・メンバー、活動中のユニット・チーム・関連アーティスト、参加中のスタッフ)
モーニング娘。
(さくら組・おとめ組) : 1期 : 中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香 | 2期 : 保田圭・矢口真里・市井紗耶香 | 3期 : 後藤真希 | 4期 : 石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・加護亜依 | 5期 : 高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙 | 6期 : 藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな | 7期 : 久住小春 | 8期 : 光井愛佳 | 8期(留学生) : ジュンジュン・リンリン
太陽とシスコムーン
(後 T&Cボンバー) : 信田美帆・稲葉貴子・RuRu・小湊美和
ココナッツ娘。 : アヤカ・チェルシー・エイプリル・ダニエル・ミカ | レフア
カントリー娘。 : 小林梓・柳原尋美・りんね | あさみ | 里田まい | みうな
メロン記念日 : 村田めぐみ・斉藤瞳・大谷雅恵・柴田あゆみ
シェキドル : 北上アミ・大木衣吹 | 末永真己 | 荒井紗紀
ハロー!プロジェクト・キッズ (☆)
☆ Berryz工房 : 清水佐紀・嗣永桃子・徳永千奈美・須藤茉麻・夏焼雅・石村舞波・熊井友理奈・菅谷梨沙子
☆ ℃-ute(キュート) : 梅田えりか・矢島舞美・村上愛・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖・萩原舞 | 有原栞菜
W(ダブルユー) : 辻希美・加護亜依
美勇伝 : 石川梨華・三好絵梨香・岡田唯
ソロ : 平家みちよ・三佳千夏・前田有紀・稲葉貴子・松浦亜弥・中澤裕子・石井リカ・藤本美貴・後藤真希・保田圭・安倍なつみ・飯田圭織・矢口真里・小川麻琴・辻希美



ト 通常ユニット : タンポポ・プッチモニ・ミニモニ。・カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)・カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)・ZYX・ROMANS・あぁ!
スペシャルユニット : ごまっとう・後浦なつみ・DEF.DIVA・GAM | モーニング娘。誕生10年記念隊 | シャッフルユニット・H.P.オールスターズ
企画ユニット : ポッキーガールズ&ビーナスムース・ミニハムず・エコモニ。・あややムwithエコハムず・月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。) | WaT×ハロー!プロジェクト


生 ハロプロエッグ (★) : 岡田唯・是永美記・川島幸・田中杏里・武藤水華・福田花音・青木英里奈・リンリン・吉川友 他
★ ともいき・木を植えたい : 能登有沙・大瀬楓・古川小夏・有原栞菜・前田憂佳 | 森咲樹 | 湯徳歩美
★ THE ポッシボー
(ハロプロエッグ) : 諸塚香奈実・橋本愛奈・秋山ゆりか | 大瀬楓・岡田ロビン翔子・後藤夕貴
その他 : ハロプロ関西 : 須磨愛 他 | 留学生 : シンミン



ツ フットサルチーム : Gatas Brilhantes H.P.・リトルガッタス・MIX GATAS
キックベースボールチーム : メトロラビッツH.P.
バレーボールチーム : ハロモニ。バレー部

考 スタッフ : プロデューサー : つんく♂・山崎直樹・シャ乱Q・はたけ・たいせい・まこと・田中義剛・真田カオル・五木ひろし | その他 : 和田薫・夏まゆみ・ダンス☆マン・新堂敦士・BULGE・森村メラ・北澤豪・水上善雄
関連アーティスト : つんくファミリー : EE JUMP・ソニン・市井紗耶香 in CUBIC-CROSS・セブンハウス・時東ぁみ 他 | メンバー親族 : ユウキ・安倍麻美 | その他 : チビつんく・クッチコミ・デカモニ。・いぬモニ。

★ちょっと強烈すぎだなぁ。かなりヤバい水着ショット多め。ドキっとさせられるショットが・・・★



"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E3%82%8C%E3%81%84%E3%81%AA" より作成
タグ:田中れいな

高岡早紀って?

高岡早紀って?


★高岡早紀の綺麗なカラダ 楽天で見る★


高岡早紀(たかおか さき、1972年12月3日 - )は神奈川県藤沢市出身の日本の女優。本名は高岡佐紀子。フロムファーストプロダクション所属。堀越高等学校卒業。血液型A型。実妹は、高岡由美子。


高岡早紀の略歴
高校在学中の1988年の4月、岡田眞澄と共演した「マドラス」のCMでデビューすると同月30日にはビクターレコードより「真夜中のサブリナ」で歌手デビューを果たす。1989年「cfガール」で映画デビュー。

高岡早紀の1990年に出演した「バタアシ金魚」で本格的に女優としての道を歩み始める。1995年から放映された、「アパガード」のCMでは俳優の東幹久との共演を果たし「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズを流行させる。

翌1996年には高岡早紀のテレビドラマの共演が切っ掛けで知り合った俳優の保坂尚輝と僅か4ヶ月の交際を経て結婚。

2男を出産するも一部のマスコミからは不仲説が報じられるようになる。当初は保坂の女性関係などが原因とされていたが、高岡早紀の2004年6月にギタリストである布袋寅泰との不倫の様子が写真週刊誌フライデーに報じられると間もなく離婚が成立した。

これにより、やしきたかじん、和田アキ子は、布袋を擁護し、高岡、保阪を非難した。離婚後半年間の同居を経て完全別居。親権は保阪・教育は高岡。子供達とは高岡が一緒に生活している。

ジャズピアニストの山下洋輔は叔父にあたる。また、義弟に元サッカー日本代表で、Jリーグ・鹿島アントラーズに所属するキャプテンの本田泰人を持つ。


★高岡早紀の綺麗なカラダ 楽天で見る★


高岡早紀の主な出演作品

高岡早紀のテレビドラマ
スターライトキッズ〜新・北斗七星伝説〜(1989年、TBS)
”ダンシングミステリー” トリノ発:東京物語(1989年、テレビ東京) 立原サキ 役(父親役は岩城滉一)
びんた(1990年、TBS)
いつか誰かと朝帰りッ(1990年、フジテレビ)
火曜ミステリー劇場 冬の京都幽霊事件 (1991年、テレビ朝日)
映画みたいな恋したい/オールウェイズ(1991年、テレビ東京)
ルージュの伝言/ANNIVERSARY〜(1991年、TBS)
世にも奇妙な物語 『この気持ち伝えて』(1991年、フジテレビ系)
三浦海岸・魚河岸物語(1991年、TBS)
ポールポジション・愛しき人へ(1992年、日本テレビ)
魚のように〜四万十川輝き揺れる青春(1993年、NHK)
坊ちゃん〜人生損ばかりのあなたにささぐ(1994年、NHK)
湯けむり女子大生騒動 (1994年、テレビ朝日)
シュプールは行方不明 (1994年、日本テレビ)
海がきこえる2〜アイがあるから (1995年、テレビ朝日系) 津村知沙役
ピュア(1996年、フジテレビ系)
ひと夏のプロポーズ(1996年、TBS系)
かんにんな〜川谷拓三と家族が歩んだ愛と涙の200日 (1996年、テレビ朝日系)
ストーカー 逃げきれぬ愛(1997年、日本テレビ系)
NHK大河ドラマ 元禄繚乱 (1999年、NHK)
ハッピー〜愛と感動の物語〜 (1999年、テレビ東京)
東芝日曜劇場 「THE DOCTOR」 (1999年、TBS)
ハッピー2  (2000年、テレビ東京)
介護ビジネス (2001年、NHK)
鉄甲機ミカヅキ (2000年、フジテレビ系)
少年は鳥になった (2001年、TBS系)
TBS愛の劇場 たのしい幼稚園 (2001年、TBS系)
明るいほうへ 明るいほうへ -童謡詩人 金子みすゞ- (2001年、TBS)
生きるための情熱としての殺人 (2001年、テレビ朝日系)
本家のヨメ (2001年、よみうりテレビ系)
人にやさしく  (2002年、フジテレビ系)
14ヶ月 妻が子供に還っていく (2003年、よみうりテレビ/日本テレビ) 五十嵐裕子役
真実一路 (2003年、フジテレビ系)
彼女が死んじゃった。 1話・2話  (2004年、日本テレビ系)
旅の香り 時の遊び  (2004年、テレビ朝日系)
女と愛とミステリー「みんな誰かを殺したい」  (2004年、テレビ東京系)
樋口一葉物語   (2004年、TBS系)
相棒 (2004年、テレビ朝日系) 第7話
ナニワ金融道 6 (2005年、フジテレビ系) 竹下樹理役
不機嫌なジーン (2005年、フジテレビ系)
水曜ミステリー9 松本清張特別企画「渡された場面」 (2005年、テレビ東京系)
大奥〜華の乱〜 (2005年、フジテレビ/関西テレビ) 右衛門佐(大奥総取締)役
おかしなふたり  (2006年、フジテレビ系)
松本清張スペシャル・指(2006年、日本テレビ系) 北岡美穂役
プリマダム(2006年、日本テレビ系) 吉村 夏芽役
不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜 (2006年、フジテレビ系) 大澤千鶴子役
メレンゲの気持ち (2006年、日本テレビ系)
慶次郎縁側日記3 (2006年、NHK総合)
土曜プレミアム「仕掛人藤枝梅安」(2006年、フジテレビ系) おもん役
KIDS STORIES
涙たたえて微笑せよ〜明治の息子・島田清次郎・大正末の天才作家:島清の生涯
ワイン殺人事件
おみやさん第5シリーズ最終回SP(2006年、テレビ朝日系)

★高岡早紀の綺麗なカラダ 楽天で見る★



高岡早紀の映画cfガール (1989年、東映) 長谷久美子役
バタアシ金魚 (1990年、シネセゾン) ソノコ役
橋のない川 (1992年、東宝)
忠臣蔵外伝 四谷怪談 (1994年、松竹) お岩役
KYOKO (1996年、デラ・コーポレーション) キョウコ役
HAPPY PEOPLE (1997年、バップ)
岸和田少年愚連隊 望郷 (1998)
怪談新耳袋 (2004年、スローラーナー)
恋は五・七・五! 全国高校生俳句甲子園大会 (2004年、シネカノン)
濡れた赫い糸 (2005年、ジャパンホームビデオ) 一美役
female フィーメイル (2005年、東芝エンタテインメント) 木原正子役 
欲望 (2005年、メディア・スーツ) 袴田阿佐緒役
寝ずの番 (2006年、マキノ雅彦監督、角川ヘラルドピクチャーズ)
悲しき天使 (2006年、ツインズジャパン)
長い散歩 (2006年、キネティック)
龍が如く 劇場版 (2007年春予定)

★高岡早紀の綺麗なカラダ 楽天で見る★


高岡早紀の舞台
ミュージカル「モロトフカクテル」 (1988年)
ミュージカル「マランドロ」 (1988年)
ミュージカル「私の足ながおじさん」 (1990年)
竹中直人の会 「こわれゆく男」 (1993年)
「キレイ」 (2005年)
「獅童流 森の石松」(2006年10月2日〜26日、新橋演舞場)

高岡早紀のCM

花王 「弱酸性メリット」
サンギ 「アパガードM」
サンヨー食品 「サッポロ一番」
タイガー魔法瓶
味の素 「Hot1(冷凍食品)」
ハウス食品「フルーツインゼリー」(安達祐実登板まで)
シビルスタッフ株式会社 「スチール」

高岡早紀の写真集ヘアヌード写真集「one、two、three」(撮影・篠山紀信、1995年ぶんか社発行)
Accidents Series 11 (撮影・篠山紀信、1999年朝日出版社発行) ISBN:4-255-99026-3
ヘアヌード写真集「TIME DIFFERENCE」(撮影・篠山紀信、2006年小学館発行)

★高岡早紀の綺麗なカラダ 楽天で見る★




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B2%A1%E6%97%A9%E7%B4%80" より作成
タグ:高岡早紀

友近シナモンダイエットで男を射止める!!

友近とは

友近(ともちか、1973年8月2日 - )は、日本の女性お笑い芸人、女優。本名:友近 由紀子(ともちか ゆきこ)。

★友近のシナモンダイエット!! 一秒で抜けるワインオープナー★


愛媛県松山市出身。松山東雲女子大学卒業。吉本興業大阪本社所属。吉本総合芸能学院(NSC) 23期生。血液型はB型。星座は獅子座。愛称「ともちー」。姉がいる。

旅館の仲居から、通天閣のエレベーターガール、ローカル番組のリポーターを経て芸能界へ転身。一念発起して芸人を志し、現在は吉本所属の女性芸人の中でトップのレギュラー番組数を抱える人気芸人に。

友近(ともちか)のプロファイル

友近(ともちか)は人物描写に優れ、旅館の女将&仲居さん、学校の先生、街中のお姉ちゃん・おばちゃん・おっちゃんネタ、クラブのママといった水商売の女、極道の妻などになりきる「ひとりコント」を持ちネタとしている。 将来はシュールなお笑いも出来る事を目指しているという。歌唱力には定評があり、2004年には『Tokyo』で歌手デビューもしている。

友近(ともちか)は同時期にメディア露出が増えた青木さやかと比較される事があるが、本人は「自分は芸人なので、しっかりとネタを披露できる場で仕事をしていきたい」と語っており、トーク中心の青木とは異なり自らのネタに対する大きなこだわりを持っている。オールナイトニッポンのスペシャル「渡辺美里のオールナイトニッポン」でゲスト出演した際にも「毒舌は言う気にならないんですよね」と語っている。そのためか「マルチタレント」と呼ばれるのを嫌がっている。

友近(ともちか)は腹部が肥満気味であり、OLを演じる時などは、肉付きのよい太ももにミニスカートをはき、脚を広げて舞台で演じるため、中が見えそうになる事がある。毎日放送のラジオ番組「ゴーゴーモンキーズ」の企画で撮影会をやる事になり(後述)そのために減量をしたが、間もなくしてリバウンド。又、2005年7月9日に放映されたTBS系のテレビ番組「爆笑問題のバク天!」でも1週間の短期集中ダイエット企画を行った。この時はウエストのサイズを78cmから69cmへ落とした。

お笑いブームに乗り知名度が全国区になった後も大阪在住を続けていたが、2006年春に活動及び生活の本拠を東京に移した。ただし、現在も定期的に大阪のうめだ花月などに出演している。

地元・愛媛県には、彼女の後援会がある。

爆笑問題太田光は友近を「美人」として見ており、「友近ちゃん」と呼んでいる。


友近(ともちか)のものまね
ひとりコントのほか、ものまね(喋りまね、歌まね、擬音)も得意とし、フジテレビの「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」などで披露している。ひとりコントの中でものまねを織り交ぜる事もある。

70年代アイドル桜田淳子のモノマネで「リップスティック」を歌い「桜田淳子に似ている!!」と大絶賛された。

友近(ともちか)のものまねリスト

外国映画の吹き替え
中森明菜・・・中森本人から「自分と区別がつかない」と言われた。やたら声が小さい。
黒柳徹子
幸田シャーミン
竹井みどり・・・映画『ミナミの帝王』での竹内力との会話
十朱幸代・・・「いってらっしゃい」のみ
浜木綿子
矢井田瞳
KEIKO(globe)
渡辺美里
加藤みどり・・・大改造!!劇的ビフォーアフターのナレーション
『平成教育委員会』、ならびに『平成教育2006予備校』の「天の声」=ナレーション(「○○君の答え」などの真似)
ニワトリ
田代まさし
山口百恵
桜田淳子
ドアが閉まって発車するバス
ユンソナ・・・大笑いする時の真似
中山美穂・・・『毎度おさわがせします』の時の「トオル、オレの部屋でレコードでも聞かないかっ?」というセリフ
小柳ルミ子・・・記者会見時、大澄賢也の事に触れられた時の「その質問、聞こえませ〜ん」という発言

友近(ともちか)の略歴
少女時代、歌手を夢見て地元の数々のカラオケ大会に出場。14歳の時、全国ジュニア歌謡選抜全国大会準優勝の経験もある。

大学時代から地元のテレビ局で『とにかく愛媛5:00』などのレポーターとして活躍。一時期は多くのレギュラー番組やCMを抱える「愛媛のスター」となるが、お笑い好きの血が騒いだのか、VTRでお笑い演出に走りすぎたため、やがて地元の視聴者やテレビ局スタッフから「不真面目だ」と総スカンを食らい、レポーターの仕事を降ろされてしまう。大学卒業の前後には、地元の愛媛県内で、実際に旅館の仲居さんをしていた事もある。

友近(ともちか)は地元でのレポーターの座を追われてしまったが、芸能界の夢を捨てきれず2000年8月に大阪に移り、吉本興業の若手タレント養成所・NSCに入学(23期生)する。この頃、通天閣のエレベーターガールのアルバイトをしながら大阪のおばちゃん達の生態を徹底研究。

友近(ともちか)は2001年3月、NSC卒業。以後baseよしもとを中心に活動するも鳴かず飛ばず。 この頃、関西ローカル「吉本超合金F」で自室をガサ入れされ私服のセンスがない事をバラされる。これを見たFUJIWARA原西孝幸は「うわっ、オレのオカンと同じセンスや!」「彼女がデートに着てきたらビリー破るで!」などと酷評。又、「イカせてSEX中毒素人娘」なる秘蔵AVを発見・その場で再生され、藤本敏史に「友近、お前いきなり3Pやないか!」とつっこまれる(30秒後、実は4Pだったことが発覚し「友近、お前3Pや思たら4Pやないか!」と更につっこまれる)。

友近(ともちか)は2002年、ピン芸人NO.1を決める「R-1ぐらんぷり2002」でファイナル進出。2003年、第33回NHK上方漫才コンテストで優秀賞、NHK新人演芸大賞で大賞をそれぞれ受賞。徐々に世間に認知され始め全国区タレントへ。

友近(ともちか)は「爆笑問題のバク天!」(TBS)に出演。主に「恐怖のバク天芸人」「パラパラ日本昔ばなし」などのコーナーを担当。2006年1月21日の放送では「完全メイド宣言」に一日メンバーとして入団した。

友近(ともちか)は2004年1月、第25回ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞受賞。同年7月、ラジオ「ゴーゴーモンキーズ」(毎日放送)の企画としてビキニ水着やレースクィーン、チアガールなどのコスプレ写真撮影会が実施された。

友近(ともちか)は2006年11月19日、MBSゴチャ・まぜっ!の企画による第2回友近ビキニ撮影会が開催された。

友近(ともちか)は2006年12月06日、オーラの泉で江原啓之に「気持ち悪いオーラを放っている」と評される。

友近(ともちか)は2006年12月20日、なるトモ!で、かねてから噂のあったザ・プラン9、なだぎ武との交際を認める。


★友近のシナモンダイエット!! 一秒で抜けるワインオープナー★


友近(ともちか)の出演

友近(ともちか)のバラエティ

友近(ともちか)の現在のレギュラー番組

友近(ともちか)のテレビ
日 スタぴか!(よみうりテレビ)※山口智充とともにMCを担当
日 ウタワラ(日本テレビ系)
水 なるトモ!(よみうりテレビ)
木 Goro's Bar(TBS系)
水 ラブちぇん(メ〜テレ)
金 爆笑問題の検索ちゃん(テレビ朝日)※準レギュラー
土 晴れどきドキ晴れ(CBCテレビ)※隔週
土 エンタの神様(日本テレビ系)※不定期出演 キャッチフレーズ:「変幻自在のキャラ姉さん」

友近(ともちか)のラジオ
木 ゴチャ・まぜっ!(MBSラジオ)

友近(ともちか)の過去の出演番組

友近(ともちか)のテレビ
爆笑問題のバク天!(TBS系)
新すぃ日本語(TBS系)
新すぃ○○!(TBS系)
セクシー女塾(テレビ東京)※声のみ、セクシーマチコ先生役、最終回のみシルエットで姿を現した。
それゆけ!ゴロッキーズ(テレビ東京)※声のみ、明美ママ役。前番組のセクシー女塾と違い、最後まで姿は見せず。
おはスタ(テレビ東京)

友近(ともちか)のラジオ
mix west(MBSラジオ、2003年10月〜2004年3月)
ゴーゴーモンキーズ(MBSラジオ、2004年4月〜2005年9月)
デーモン小暮 ニッポン全国 ラジベガス(ニッポン放送、2005年)

友近(ともちか)のテレビドラマ
がんばっていきまっしょい(2005年7月〜9月、関西テレビ・フジテレビ系)※お好み焼き屋のマドンナ・根本緑の役
芋たこなんきん(2006年10月2日〜 NHK総合)※神田みすず役
おみやさん(2006年10月19日〜 テレビ朝日)※堀真澄役

友近(ともちか)のテレビCM
大幸薬品「ラッパ整腸薬BF」
ピップフジモト「ピップマグネループ」
明治城(大型酒店)※愛媛ローカルタレント時代の出演

友近(ともちか)の映画
日常(2006年)
酒井家のしあわせ(2006年)
日常〜恋の声〜(2007年)

友近(ともちか)のCD
Tokyo(2004/11/17)
『うたばん』(TBS系)の番組内の企画「スター誕生」でR and C Ltdから発売。井上陽水の『東京』をアレンジしたカバー曲。

友近(ともちか)のDVD
「いつもごひいきにしていただいております」(2006/8/30)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8B%E8%BF%91" より作成

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。